New York Sweets Trend Magazine(ニューヨーク スイーツ トレンド マガジン) by TRIES

Cookie Dough Confections COOKIE DŌ NYC

2017/05/08

COOKIE DO NYC-01.JPG COOKIE DŌ NYC店頭

一見するとアイスクリームショップのように、さまざまなフレーバーが冷蔵ケースに並び、カップやコーンが置かれたカウンターで提供しているのは、クッキードゥ(クッキー生地)。
現在、NYで行列のできる人気店「クッキードゥNYC(COOKIE DŌ NYC)」

COOKIE DO NYC-02.JPG シグネチャーのスモアフレーバー Sカップ$4

COOKIE DO NYC-03.JPG 17種類のフレーバーが揃うクッキードゥ

COOKIE DO NYC-04.JPG チョコレートチップクッキー、フレンチバニラ、バースデーケーキ、レッドヴェルヴェット4種類揃うコーン

COOKIE DO NYC-05.JPG 店内メニューボード

COOKIE DO NYC-06.JPG イートインカウンターの上には、スタンドミキサーのワイヤーウィスクをランプシェードとして利用  

COOKIE DO NYC-07.JPG アクセントカラーのイエローが目を引くシェルフは、テイクアウト用コーヒーのミルク&シュガースタンド(上段はスプリンクルやショップオリジナルスパチュラの物販販売コーナー)

焼成前のクッキー生地を、
そのままどうぞ
お召し上がれと提供する
クッキードゥは、
日本人にはちょっと
驚きの商品ですが、
アメリカではとってもポピュラー。

自宅でお母さんが
クッキーを焼くたびに、
生のクッキードゥを
食べるのが楽しみだった
という人が多いアメリカです。


生の卵や小麦粉を、
そのまま食べることが
心配という人も大丈夫。

クッキードゥNYCでは、
低温殺菌し
サルモネラ菌の
心配がない加工卵と、
熱処理を施し、
そのまま食べられる
小麦粉を原料に使用し、
14種類の定番と、
シーズナル3種類の
フレーバーが揃います。

アイスクリームのように、
カップや、4種類揃うコーンに
盛ったクッキードゥに、
トッピングをチョイスしたり、
焼いたクッキーにサンドしたり、
クッキードゥで
アイスクリームを
サンドしたりと、
食べ方はいろいろ。

店内で食べている
人たちはみんな、
甘くて美味しいと
満面の笑顔。

アメリカ人には
ノスタルジックなクッキードゥ。
馴染みのない
日本では受け入れられるのか、
気になるところです。

Cookie Dough Confections COOKIE DŌ NYC

COOKIE DŌ NYC https://www.cookiedonyc.com/  550 LaGuadia Place New York, NY 10012

Back Number

Writing & Photograph

中根美智代 MICHIYO NAKANE

中根美智代

兵庫県神戸市出身。
神戸の洋菓子製造・販売会社のマーケティングセンターおよび、フード・ビジネス特販部で合計約20年勤務。2000年に初めて訪れたニューヨークに一目ぼれし、残りの人生はニューヨークでと決意し、2006年に退社、アメリカ・ニューヨークへと移住しました。
現在は、ニューヨークでMerchandise Development adviser(商品企画アドバイザー)として活動中。 元々はスイーツが専門ですが、ベーカリーとデリについての取り組みも始めました。 ニューヨークのスイーツ、ベーカリー、デリについて、また、ニューヨークのことなら何でもご質問ください。

RSS 2.0

※著作権についてのご注意

New York Sweets Trend Magazine に掲載している記事・写真・イラストなどの著作物は、日本の著作権法及びベルヌ条約などの国際条約により、著作権の保護を受けていますので、無断での転用はできません。

「TRIES」 株式会社トリエス 東京都千代田区平河町2-2-1平河町協和ビル5階 http://www.tories-tokyo.co.jp

Copyright © 2008, TRIES Corporation. All Rights Reserved.